経済発展とともに、中国では都市部だけではなく一部の農村も豊かになってきた。それは住宅の変化にも表れている。質素なレンガ造りの家は減り、見るからに豪華な「お城のような」家が増えてきているが、これは欧米の住宅への憧れが形になったものだという。

 しかし、中国メディアの今日頭条はこのほど、中国の農村は欧米を見倣うのではなく、「むしろ日本の農村部からこそ学ぶべき」とする記事を掲載した。 続きを読む