中国の国内総生産(GDP)はすでに世界第2位の規模にあり、今なお成長を続けている。家電やスマートフォン、さらには原発や高速鉄道、旅客機など、一部の産業においては中国は急激に技術力を高めており、「安かろう、悪かろう」というイメージから脱却しつつあると言えよう。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む