日本の受注が確実視されていたインドネシアの高速鉄道計画において、土壇場で中国に受注をさらわれたことは記憶に新しいことだろう。新興国を中心に世界各国で高速鉄道プロジェクトが持ち上がるなか、日本と中国は高速鉄道の輸出で激しい競争を繰り広げている。中国メディアの今日頭条は8日、中国高速鉄道と新幹線の受注合戦を論じる記事を掲載した。 (イメージ写真提供:(C)Sakarin Sawasdinaka/123RF.COM)

続きを読む