台湾メディア・聯合報は6日、日本で「カリスマ清掃員」として知られ、中国大陸や台湾でも注目を集めた新津春子さんが同日台湾の松山空港を訪れ、トイレ清掃のデモンストレーションを行ったと報じた。

 記事は、「国宝級のカリスマ」と称される新津さんの経歴を紹介。中国生まれで来日後に東京の羽田空港で長年清掃員として従事し、仕事の細やかさ、責任感の強さが大いに認められたとし、同空港を「世界で最もきれいな・・・・

続きを読む