中国では近年、抗日ドラマの荒唐無稽ぶりが問題となっており、破天荒な描写が含まれる抗日ドラマは「抗日神劇」と揶揄(やゆ)されている。こうした抗日神劇には中国の政府関係者も頭を悩ませているようで、中国人民解放軍の地域別統合作戦指揮組織の1つである中国東部戦区政治工作部は3月、「抗日神劇」を厳しく批判する見解を示した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む