中国高速鉄道の存在は中国人にとっての誇りだが、それは中国高速鉄道の総延長が短期間で世界一となったことのほかにも、様々な要因があるようだ。中国メディアの今日頭条は28日、中国高速鉄道の「凄さ」について紹介する記事を掲載する一方、「まだまだ改善の余地があるのも事実だ」と伝えている。

 記事は、中国にある西安北駅はホーム18面34線を持ち、60億元(約972億円)を投じて建設された建築面積42・・・・

続きを読む