日本製品の品質は世界的に高く評価されているが、中国では一部で「日本製品は過剰品質」であるとの声があるのは事実だ。消費者が必要としている以上の品質や機能が付与されており、その品質や機能を実現するためのコストによって製品価格まで高くなっているという指摘もある。

 中国メディアの和訊は27日、日本製品の技術力や品質の高さを認めつつも、近年は日本製品が様々な分野で韓国製品や中国製品に市場を奪われ・・・・

続きを読む