飛行機に遅延が発生すると、旅客たちから不満の声が出るのは自然なこと。その時間が長くなればなるほど、不満は強くなりトラブルが発生しやすくなる。しかし、このほど日本と台湾を結ぶ航空便では1時間の遅延が発生したにもかかわらず、最後はみなが感動するなか目的地に到着したという。台湾メディア・三立新聞網は22日報じた。

 記事は、先日あるネットユーザーが台湾の掲示板サイトPTTで「1時間の遅延が生ん・・・・

続きを読む