野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝で日本代表は米国に1-2で惜敗し、王座奪還の夢はついえた。死闘の数々を繰り広げた末ついに力尽きた「侍ジャパン」だが、日本の「野球」の強さを改めて世界に示したことは間違いないだろう。残念ながら今大会で1次リーグ敗退を喫した台湾代表にも大きな刺激となったはずだ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む