地震の多い日本では建物の耐震性への要求が高いためか、大地震でも建物倒壊による犠牲者は比較的少ない。これは、2008年の中国四川省で起こった大地震で、大勢の市民が建物の下敷きになったこととは対照的だ。この違いは一体どこにあるのだろうか。(イメージ写真は「CNSPHOTO」提供)

続きを読む