観光地には「1度訪れたらもういいや」と思う場所がある一方で、「何度でも来たい」と思わせてくれる場所がある。この差がそのまま観光地の人気の差に直結すると言っても過言ではない。中国メディア・今日頭条は20日、「日本旅行は一体何度行ったら飽きるのだろうか」とする記事を掲載した。

 記事の作者は、これまですでに日本にツアーで2度、個人旅行で2度の計4度来たことがあり、現在3年か5年のマルチビザを取得しようかと検討しているのだという。作者曰く「なぜなら、間違いなくこれから何度も日本に行くからだ。シンプルに、もう一度行きたいと思える。今のところ飽きるような感じはしない」とのこと。そして、中国国内・・・・

続きを読む