近年、都市部における鉄道高架下のスペースを使った街の活性化に向けた取り組みが各地で見られるようになった。横浜市の京急線黄金町駅付近の高架下がアートスペースとして有効活用されるようになってからすでに久しい。そして、昨年11月には東急東横線中目黒駅の高架下に商業施設がオープンして注目を集めた。

 中国メディア・今日頭条は20日、「高架下の空間利用に関する可能性」と題し、日本の取り組みを紹介、・・・・

続きを読む