衝突時の衝撃を吸収するためにバンパー内部に設置される「リインフォースメント」を、コスト削減のために日系車が設置していないとして、中国には日系車の安全性を疑問視する見方がある。中国の愛国者たちが日系車の不買を主張するうえで、日系車はリインフォースメントがないため安全性に劣るなどと、「材料」とされることも多い。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む