国土が狭く人口密度が高い日本には、「軽自動車」という独自の規格が設けられるほど小さいサイズの自動車が普及している。その状況は「大きいことはいいことだ」という考え方がある中国の人にとっては驚きのようで、しばしばネット上でも紹介される。しかし、コンパクトなクルマは実際、日本だけのものではないのだ。(イメージ写真提供:(C)gekaskr/123RF)

続きを読む