中国で最も広く使用されているオンライン決済サービス「支付宝(アリペイ)」のロゴマークは近ごろ、日本でも見かけるようになった。すでに一部コンビニエンスストアや東京都内のタクシーでも導入されているが、中国メディアの今日頭条はこのほど、「支付宝が日本を飲み込もうとしている」と論じている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む