財政再建の重要性が叫ばれつつも、日本の「国の借金」は拡大し続けている。財務省によれば、国債や借入金などの残高を合計した2016年末における国の借金は1066兆円に達し、過去最高となった。

 日本の「国の借金」は対GDP比で見た場合、先進国のなかでは最悪の水準にある。中国メディアの今日頭条は6日、日本の政府債務残高は膨れ上がる一方で、莫大な規模であるのに、なぜ日本はデフォルトしないのかと疑・・・・

続きを読む