極めて短期間で急激な発展を遂げた中国の高速鉄道産業だが、中国政府は2020年までに高速鉄道網をさらに拡大し、人口が100万人を超える都市の8割について高速鉄道で結ぶ計画だ。

 中国メディアの今日頭条は4日、中国の高速鉄道産業の発展速度は世界のどの国も敵わないと指摘したうえで、「中国がわずか10年程度で高速鉄道産業を大きく発展させることができた理由」について考察する記事を掲載した。

 記事は、中国が2004年から06年にかけて、日本やカナダ、ドイツ、フランスの企業から「車両を購入し、技術移転を受けた」と主張。中国高速鉄道の「CRH1型」はカナダのボンバルディアの中国・・・・

続きを読む