日本人と中国人に考え方や個性に違いがあるならば、日本企業と中国企業にも企業経営の点で違いがあって当然といえる。中国メディアの匯金網が27日付で掲載した記事は、日本企業と中国企業の5つの違いについて説明している。

 記事はまず1つ目の違いとして企業寿命の長さを指摘、中国の中小企業の平均寿命はわずか2.5年であり、大企業でも7-8年にとどまることを紹介する一方、日本には創業から100年を超え・・・・

続きを読む