1996年のアトランタから2016年のリオデジャネイロまでの五輪において、中国は卓球男子シングルスで合計13個のメダルを獲得しているが、日本のメダル獲得はわずか1個に過ぎない。こうした背景を念頭に中国メディアの煎蛋が26日付で掲載した記事は、中国卓球チームの強さに耐え切れず日本人は「ロボット卓球コーチ」を開発したと紹介している。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む