中国では近年、がん患者が急増している。経済的に豊かになったことで食生活の欧米化が進んだことのほか、大気汚染などの環境破壊が深刻化していることが、中国でがん患者が増加する要因となっている。2015年の中国のがん死亡者数は280万人に達したとの推計もあるほどだ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む