家電や携帯電話には少量ながらも希少金属が使用されている。1つ1つの製品に含まれる資源の量は少なくとも、日本全体で見ればその資源の量は膨大なものとなり、こうした資源は「都市鉱山」とも呼ばれる。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む