日本の書店やビデオ店には、必ずといっていいほど「成人コーナー」が存在する。他のコーナーと明確に区分けがしてあるとはいえ、基本的に誰でも入れてしまう状況は、中国とは大きく違う。日本を訪れた中国人観光客の中にも、カルチャーショックを覚える人が多いのではないだろうか。

 中国メディア・今日頭条は、日本の成人雑誌、アダルトビデオの販売事情について紹介する記事を掲載した。記事は、日本が経済大国であ・・・・

続きを読む