日本と中国の間には互いに様々な誤解が存在するが、中国メディアの捜狐は10日付で、中国の最高学府の1つである清華大学の教授の見解として、「中国人が日本人に対して抱く最大の誤解」について論じる記事を掲載した。

 記事は、同教授の意見として、「日本人は過去に犯した歴史上の罪を反省している」と思い込んでいるということこそが中国人が抱く「日本人に対する最大の誤解」だと主張した。
続きを読む