中国国内には日系車をめぐるデマとして「ボディの鋼板が薄いため、安全性に劣る」と言うものが存在するが、中国メディアの今日頭条はこのほど、このデマの真偽について考察する記事を掲載した。

 記事は、日系車の鋼板は薄いため、安全性でドイツ車に劣るといったデマは「かなり前から存在していた」と紹介する一方、この種のデマは「日系車の競合他社が吹聴したものかもしれない」と主張。

 ま・・・・

続きを読む