中国メディア・今日頭条は8日、「わが国は日本を警戒しなければならない 彼らの造船速度は驚異的だ」とする記事を掲載した。

 記事は、昨年下半期に日本の最新護衛艦「あさひ」(25DD)が進水したと紹介。「これは、日本が2年で5000トン級の軍艦を建造できることを間接的に示す者であり、その造船力を見くびってはならない」と説明した。そして、日本には三菱重工、ジャパンマリンユナイテッド、川崎造船な・・・・

続きを読む