生活リズムの変化、飛行機や新幹線の発展に伴って、日本から姿を消しつつある寝台列車。上野―札幌間を結んだ特急「北斗星」もその1つで、2015年に多くのファンに惜しまれながら引退した。「北斗星」は、その後東京で宿泊施設として生まれ変わり、人気を集めている。

 中国メディア・今日頭条は5日、「われわれが日本に学ぶべき点 廃止した列車が豪華な旅館に変身」とする記事を掲載した。記事は「日本には、わ・・・・

続きを読む