ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)グループの2016年における世界の新車販売台数が1031万台に達し、トヨタを抑えて世界一となる見通しだ。トヨタは販売台数世界一の座をVWに明け渡すことになるが、利益率という点ではトヨタがVWを上回っているという。

 中国メディアの界面は4日、VWとトヨタの販売台数をめぐる比較に対する外部の関心は非常に高いと伝える一方、利益率を比較して・・・・

続きを読む