2月4日は暦の上で春を告げる立春だった。まだまだ寒い日は続くが、プロ野球とプロサッカーの世界では春のシーズン開幕に向けたトレーニングが本格化している。そんななか、あるJ3クラブの行動が中国のネット上で注目された。中国メディア・今日頭条は4日、「モラルには関係ない? 日本のサッカー選手がトレーニング後に自発的に練習場周辺のゴミを拾っている」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:(C)Paco Ayala/123RF)

続きを読む