ひと昔前であれば「メード・イン・チャイナ」と聞けば「安かろう悪かろう」というイメージを連想することが常だったかもしれないが、中国メディアの新浪はこのほど、メード・イン・チャイナにはすでに世界を制覇している10のブランドもしくは製品があると主張した。

 記事が紹介したこの中国ブランドもしくは製品とは華為技術(ファーウェイ)、DJI、深セン華強北産、太陽光パネル、中国高速鉄道、BYDの電動バ・・・・

続きを読む