環境保護は今や世界の共通の関心事となっており、その対策の1つは太陽エネルギーを始めとした自然エネルギーの活用にあると言える。したがって同分野には世界の様々な企業が参入しているが、中国メディアの今日頭条は24日付で、中国の太陽光発電関連企業が海外企業を「制圧」し、市場を占拠していると伝えた。

 記事は、韓国メディアの報道を引用し、2008年から13年の期間中、全世界の太陽エネルギー市場は中・・・・

続きを読む