中国メディアの環球網は26日、中国企業の中国通号が自主開発した信号システムである無線閉塞センター(RBC)がこのほど、EU(欧州連合)のTSI認証を取得したと伝え、中国の信号システムがEU市場および世界にうって出るうえでの技術的な障壁を打破したと伝えた。

 TSIとは、EUの「相互運用性に関する技術仕様」を定めたものであり、EU加盟国のいかなる国においても鉄道製品が備えなければならない技・・・・

続きを読む