日本と中国の間には領土をめぐる対立のほか、歴史認識をめぐる対立も存在する。日本のホテルチェーン・アパホテルの客室に、南京大虐殺を否定する書籍が置かれていたことが中国国内で波紋を呼んでおり、中国の各メディアは連日のように日本に対する批判を繰り広げている。

 日本人は口癖のように「すみません」と言うが、中国メディアの中国江蘇網は25日、こうした日本人の態度は「虚偽」であると主張し、日本人には・・・・

続きを読む