中国で約30年にわたり続けられてきた「一人っ子政策」が廃止されてから1年が経過した。この1年で多くの「第2子」が生まれたことだろうが、弟や妹が生まれた「第1子」たちの中には、一人っ子である親も知らない苦悶に苛まれるケースが少なからずあるようだ。

 中国メディア・今日頭条は24日、「第2子に関する小学生の作文をふと見たら、子どもを2人もうけたくなくなった」とする記事を掲載した。記事は「第2・・・・

続きを読む