軽自動車は日本独自の規格であり、ボディの全長3400mm以下、全幅1480mm以下、全高2000mm以下、エンジン排気量660cc以下と定められている。中国にも小型車は存在するが、日本の軽自動車の規格と同等のものはないため、中国人から見ると軽自動車は非常に珍しい存在のようだ。

 大きい自動車が好まれる傾向にある中国では軽自動車を見下す人も少なくないが、中国メディアの今日頭条は24日、軽自・・・・

続きを読む