近年、中国製品の品質に向上の兆しが見えるとは言え、日本の大多数の消費者にとって中国製品と言えば「安かろう、悪かろう」というのが共通のイメージであろう。中国メディアの和訊網は20日、中国製品や中国企業は国外で「決して歓迎される存在ではない」と伝え、その理由について考察する記事を掲載した。

 新幹線と中国高速鉄道は世界各国で受注競争を展開しており、中国高速鉄道は中国にとって「中国の製造業を代・・・・

続きを読む