JR東海は2027年のリニア中央新幹線の開業を目指している。リニア中央新幹線には超電導磁気浮上方式という日本独自の技術が採用され、これは間違いなく世界最先端の技術だと言えよう。リニア中央新幹線は時速500キロメートルに達し、開業後は東京と名古屋を最短40分で結ぶことになる。

 現在、中国でも時速600キロを超えるリニアモーターカーを開発する計画が進められているほか、米国でもハイパーループ・・・・

続きを読む