安倍晋三首相は15日、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領とボゴール宮殿において首脳会談を行ったが、中国メディアの今日頭条は17日、この首脳会談の後に安倍首相が日本とインドネシアはインドネシアの鉄道と、その他インフラ設備建設を協力して開発するという方針を表明したと説明。ジャカルタ-スラバヤ間の鉄道高速化事業により日本は中国に反撃を始めると論じている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む