中国人旅行客による爆買いが過去のものになりつつある。訪日中国人客は今なお増加傾向にあるものの、中国人客の消費額は大きく落ち込んでいるためで、百貨店などでは免税売上高が前年割れとなっている。

 観光庁が17日に発表した訪日外国人消費動向調査によれば、2016年10-12月期における中国人客の1人あたり旅行支出は21万4136円(速報値)で前年比21.6%減となった。16年暦年でも前年比18・・・・

続きを読む