安倍晋三首相は12日、訪問先のフィリピンでドゥテルテ大統領と会談し、政府開発援助(ODA)や民間投資によって、今後5年間で1兆円規模の支援を行うと表明した。これは、日本が1か国に対して行う支援額としては、最大規模になるという。

 これに対して、中国メディアの新浪は15日、フィリピンへの巨額の支援からは、安倍首相の「5つの思惑が透けて見える」とする記事を掲載した。

 記・・・・

続きを読む