日本経営管理教育協会が見る中国 第446回--水野隆張 ■中国の高級官僚の海外逃亡が相次いでいる

 中国の習近平指導部が進める「反腐敗」政策を担う共産党中央規律検査委員会の全体会議が2017年1月6日、北京で始まり、習総書記は「腐敗を懲らしめる力を決して弱めてはならない。積極的に国家監察体制改革を進めなければならない」と主張し、厳しい反腐敗政策を続けていく決意を示した。一方、この習近・・・・

続きを読む