かつて「受験戦争」という言葉を生んだように、日本の大学受験もかつては競争が非常に激しかった。現在では少子化や入試の多様化によって、その激しさはいささか和らいだ感がある。一方、隣国の韓国や中国では今もなお受験シーズンになると熾烈な競争が繰り広げられている。中国メディア・今日頭条は15日、「日本の大学入試、中国に比べて簡単な訳ではない」とする記事を掲載した。

 記事は、日本の大学入試が国公立・・・・

続きを読む