サッカーJ2の横浜FCは11日、今年2月に50歳となるFW三浦知良と新たに1年契約を結んだことを発表した。中国メディア・捜狐は12日「50歳でもプロで活躍できる、彼の不老伝説は決して偶然の産物ではない」とし、そのプロ選手としての姿勢を賞賛する記事を掲載した。

 記事は、背番号11を背負う三浦に対するリスペクトとして、クラブが「1月11日11時11分」に契約更新を発表したと紹介。「人びとに・・・・

続きを読む