深刻な大気汚染に悩まされている中国。一日も早く青い空を取り戻すことが至上課題となっているが、一朝一夕で改善するのは不可能だ。市民たちは「いまそこにあるスモッグ」から身を守る最善の方法を探し続けている。

 中国メディア・今日頭条は12日、スモッグの原因であり有害物質であるPM2.5を96.4%という高い割合でシャットアウトするマスクが中国国内で開発されたとする記事を掲載した。記事は、浙江大・・・・

続きを読む