かつては「情報コード」というと、縦線が並んだバーコードばかりをイメージしたものだが、今ではQRコードに代表される2次元コードを日常生活の至るところで見るようになった。中国でも2次元コードは広く普及しているが、「情報の安全を脅かしている」との言論も出ているようだ。中国メディア・経済参考報は12日、「中国の2次元コード、国外の標準が独占状態 情報の安全問題が頻発」とする記事を掲載した。

 記・・・・

続きを読む