中国の経済成長により、上海など一部の都市は著しい発展を遂げた。特に高層ビルやインフラなどのハード面においては日本の都市部と同等の発展を遂げているが、ソフト面ではやはりまだまだ差があるようだ。

 中国メディアの今日頭条は8日、日本を訪れた中国人旅行客の多くは「日本の鉄道サービスに感動を覚えるものだ」と伝えつつ、中国の鉄道はハード面では大きな発展を遂げたが、サービス精神やサービス意識では日本に「到底敵わない」と伝えている。

 記事は、日本は鉄道が非常に発達した国であり、日本には1万に迫る数の駅があると伝え、都市部には鉄道網がまるで蜘蛛の巣のように張り巡らされていると指・・・・

続きを読む