今年に入って続いていた北京など中国各地の深刻なスモッグは、この週末にようやくピークを脱し、改善に向かうようだ。しかしこの先も、気象条件によって再び濃いスモッグに覆われる可能性は高い。中国メディア・中国新聞網は6日、中国の大気汚染について英国の有識者が「他所の経験は中国では役に立たないかもしれない」との見解を示したと報じた。

 記事は、5日に中国科学院生態環境研究センターと合同シンポジウム・・・・

続きを読む