中国では日本人が普段は食べないものが食材として使用されるケースは多い。例えば広東料理は「飛ぶものは飛行機以外、四つ足は机と椅子以外は何でも食べる」とも言われるが、これはそれだけ多岐にわたる食材を使用することを形容した言葉だ。

 国が異なれば食べ物も異なるというのは常識だが、中国メディアの騰訊は26日、日本には中国人を含めた外国人から見ても「常軌を逸している」と感じる食べ物や飲み物があると・・・・

続きを読む