東京の都心にあり、中国人をはじめとする外国人観光客にも人気が高い入浴施設の「大江戸温泉物語」について、このほど上海で「パクリ疑惑」が持ちあがった。上海側は「加盟店だ」と主張しているという。中国メディア・労働報が23日に報じた。

 記事は、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上に「大江戸温泉物語」のアカウントが存在し、12月5日付で「日本の大江戸温泉物語が12月中旬に上海にやって来る」とい・・・・

続きを読む