東京都が発表した統計によると、2014年末現在における東京の美術館数は85カ所となっている。人口当たりの数で考えると決して高いレベルではないが、絶対数は全国で1、2を争う多さだ。その中には国立の大きな美術館も含まれており、東京は「芸術の街」という一面も持っているのである。

 中国メディア・今日頭条は20日、「東京の美術館は、どうしてみんなこんなに美しいのか」とする記事を掲載した。記事は「・・・・

続きを読む