日本では警察官が常駐している拠点を「交番」と呼ぶが、警察法が改正されるまでは「派出所」という呼び方が正式名称だった。交番は今でも派出所という名称で呼ばれることもあり、日本人にとって非常に聞き慣れた言葉だと言える。

 現代中国語には日本語から多くの単語が導入されていることは広く知られているが、中国語でも交番は「公安派出所」と書く。日本で言う警察組織は中国では「公安」と呼ばれるため、「公安派・・・・

続きを読む